タントカスタム値引き

タントカスタム値引き

新型タントカスタムを値引きして少しでも安く買うための方法とは

タント値引き > タントカスタム値引き※値引き以外でお得に買うコツ

タントカスタム値引き 2017

タントカスタムの2017年の新車値引き額はどうなっているんでしょうか?

ネットの口コミや値引きレポートを見ると、平均的な値引き相場額は15万円から20万円ほどのようです。タントのカスタム系はスタンダード系よりも車両価格が高いので少しは期待できそうな気もしますが、そこまで大きくは変わらないようです。

値引き額を増やす方法としては、オプション装備をたくさん付けた状態で値引き交渉をして、限界まで値引きした状態から今度はオプションを外していき車両本体価格を比べてみるというやり方があります。注意しないといけない点は、下取り車の金額です。タントカスタムの車両本体価格が安くなっていると思って浮かれていたら、実は下取りの査定額が平均的な買い取り相場より低かった…ということが多々あるようです。

新型タントカスタム値引き

新型タントカスタムを相場よりも安く手に入れたという方は、愛車の査定額を高くする方法を知っている場合が多いそうですね。よく聞く話では、ディーラーでは7年落ちの車はゼロ査定という情報や10万キロオーバーの過走行車への評価もかなり低いというレビューです。ちょっと言い過ぎな感じもしますがコチラのページのディーラー下取りと中古車買取専門会社の比較を見るとうなずける気がします。

>>> ディーラー下取りとの比較を見てみる


高く売れるという中古車買取専門店で実際に査定した体験談なんですが、友人の5年落ちのマツダのミニバン「ビアンテ」が買取専門店の会社によって査定額が70万円と100万円で、「30万円」も違ったという話も聞きました。30万円というと平均的なサラリーマンの給料1ヶ月分ですから、比較してみる価値が十分にありますよね。

そのような事例はいくつでもありますから、ネットの口コミや体験レポートなどを見てみるのもいいと思います。やはり、タントカスタムを少しでも安く買うためには、ディーラーでの下取り査定の前に、無料で数分できるネットの一括査定をして愛車の本当の価値を知っておいて有利に交渉を進めるのが一番です。



>>> 一括査定で愛車の最高値をチェックしてみる



タントカスタム値引き トップへ戻る

Copyright 2017 © タント値引き All Rights Reserved.

  • SEOブログパーツ